写真1 串カツ

寒いとあったかいものが食べたくなる。
例えば揚げたての串カツとか。
 


今回は広小路商店街でぜひ買ってほしい一品を、写真に写りたがりやの息子と一緒にご紹介します。
 
 
まずは、ブログ冒頭にあった串カツ。
これは「柳屋肉店」さんで売られています。
生肉や馬刺しはもちろん、家でちょっと手を加えるだけで食卓に笑みがこぼれるおかずも日替わりで販売しています。
 
写真2 柳屋肉店

息子がお店の前で手に持ってるのは“ミートパイ”。

ここの“ミートパイ”。実は以前、えんぶの編集長が駒ヶ根へ来た際お土産として買われたそうで、後日『柳屋さんのミートパイが美味しかった!』と教えていただき、私も飛んで買いに行きました。
こんなに近くに住んでいながら知らなかった名品!美味い!
2歳の息子も喜んで食べる食べる!
これはぜひ皆さんにオススメしたい。
 


続いてご紹介するのは「山二園」(お茶屋)さんのティーパック。
 
写真3 店前

お店には茶器もいっぱい売られています。

写真4 ティーバッグお茶

この「こもれび」シリーズは3種類あるのですが、私はこの煎茶がお気に入り。
1つで一杯なので、毎日飲む方には贅沢なお茶ですが、お客様が来た時にちょっと一杯お出しするのにちょうどいいです。
(写真はお湯入れたての状態。一杯ずつお好きな濃さで楽しめますよ。)
 


そして、日用品で私が欠かせないもの!
 
写真5 レフィル

ハイテックのレフィルです。

このボールペン。私が中学生の時に、“0.3という極細のボールペンがある!”と話題になりめちゃくちゃ流行りました。
当時はプリクラ手帳も大流行中。中学生でも手帳がマストアイテムになっていて、予定欄に、0.3のボールペンでぎっちり予定やら日記やら書くのが流行っていました。
 
そんなわけで“ハイテック”といえば、“ミルキーペン”と並んで学生時代の甘酸っぱい思い出が甦る懐かしいものの一つでしたが、近年友人から「ハイテックが4色ボールペンとして使えるようになったんだに!」と教えてもらって以来、ハイテック熱が復活!
今は制作の相棒として必ず持ち歩いています。
 
写真6 森文具

ハイテックのレフィルは「森文具店」で購入しています。
季節に合わせた上品なレターセットも売られているので「ここぞ!」という時に出したいお手紙を書く時におすすめです♪
 
写真7 レターセット

山ぶどうのレターセット買いました。
金色の装飾がきれい!



さて、まだまだ紹介しきれないお買い物スポットがある広小路商店街。
そこで来る10月29(日)に『みなこいワールドフェスタ』が開催されます!

これは、駒ヶ根にある青年海外協力隊と地域が一緒になって世界を見つめて考えるインターナショナルなお祭りです。
広小路商店街が歩行者天国になり、国際色豊かな屋台が出たり展示があったりと毎年大盛り上がりをみせています。
 
今回はそのお祭りに合わせて“広小路商店街スタンプラリー”が開催されます。
スタンプラリーでゴールした方の中から抽選で“ニンテンドースイッチ”が当たるチャンスも!
更に参加者の方にお菓子もプレゼントもありますよ!(注意:無くなり次第終了)
 
写真8 営業委員長

★広小路営業委員会・松崎委員長より
『広小路商店街は常に花壇や鉢植えが整備され、とても気持ちのよい街です。

秋風に吹かれながら、駒ヶ根と世界をもっと身近に感じてみませんか♪
皆様のご来場を心よりお待ちしています。』

【広小路商店街 スタンプラリー】

日時/2017年10月29日(日)
◆スタンプラリー受付
(スタート地点で台紙をもらってね)
10:00~14:30

◆抽選開始
14:40~
◆抽選会場/国際広場 閉会式にて


【プロフィール】
 松崎ひとみ
IMG_1873
劇団サムライナッツ・制作

 

kick 

shop 

nikkan